ハウスダストは髪の毛や頭皮には悪影響???

こんにちは♪

ハウスダストと聞くとあまり良いイメージはしませんが、ハウスダストは髪の毛や頭皮にどのような影響があるのでしょうか???

空気中には目には見えないホコリやハウスダストが多く存在しています。

特に、掃除をしていない汚い部屋では多くのハウスダストが浮遊しています。

ハウスダストは吸い込んでしまいますと、喘息やアレルギー鼻炎の原因になってしまったりしますが、実は髪の毛や頭皮にも悪影響を及ぼしてしまいます。

頭皮にハウスダストが付いてしまうと皮脂と混ざり合い酸化してしまいます。

酸化したまま放置してしまいますと、頭皮に炎症が起こってしまいます。

炎症が起こってしまう事により、痒みや痛みの原因になってしまいますし、ヒドい時は皮膚炎にまでなってしまう事もあります。

そうならない為にも、しっかりとシャンプーをしてハウスダストやホコリを落としていく事が大切です。

そこで注意が必要なのが、お風呂上がりなんですが、

ホコリやハウスダストは水分や油分に付着しやすいという性質を持っており、お風呂上がりの濡れた髪の毛はハウスダストにとっては付着しやすい場所なのです。

ですからお風呂上がりには濡れたまま髪の毛を放置せずに出来る限り早く乾かしましょう。

ですから、普段からお部屋の中を清潔に保ち、ホコリやハウスダストを出来る限り取り除いておく事が大切です。

☆オススメヘアケア☆

Do-sとその他のトリートメントは何が違うの???

☆Do-sシャンプーの使い方☆

☆Do-sトリートメントの使い方☆

横浜駅近 美容室 アンシェルハ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)