髪の毛を乾かさないで寝ると薄毛や抜け毛になってしまう???

こんにちは♪

皆さんは毎日しっかりと髪の毛は乾かされますか???

毎日乾かされていると思いますが、中には半乾きで終わらせている方や自然乾燥している方な

んかもいるのではないでしょうか???

タイトルにもある通り髪の毛を乾かさないで寝ると薄毛や抜け毛の原因になってしまうのかについてお話していきたいと思います。

まず髪の毛を乾かさないで寝る事により頭皮環境が悪くなってしまいます。

元々人間の頭皮や皮膚には常在菌がいます。

常在菌にとって、湿気や程よく温かい場所は繁殖に適しているのです。

ですから髪の毛を乾かさないで寝ると、頭皮に水分があるので常在菌が増えてしまい増え過ぎた常在菌がバランスを崩してしまい雑菌になり頭皮に悪影響を及ぼしてしまいます。

痒みや、湿疹、赤みや、頭皮のニキビの原因にもなります。

そして濡れた状態の髪の毛は、キューティクルが開いた状態になっています。

キューティクルが開いているまま寝てしまうと、枕と髪の毛が擦れてしまい摩擦でキューティクルが剥がれてしまい、手触りが悪くなって引っかかりやすい髪の毛になってしまいます。

引っかかりやすい髪の毛になってしまうとクシで梳かした時や手グシをした際に引っかかって抜けてしまうことがあります。

ですから髪の毛を乾かさないと直接的に抜け毛や薄毛を招く事はないのですが、

間接的に薄毛や抜け毛を引き起こす原因になってしまうのです。

ですから、毎日しっかりと乾かして健康な頭皮にするのを心がけましょう♪

横浜駅近 美容室 アンシェルハ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)