老化すると頭皮が痒くなる???

こんにちは♪

頭皮の状態は、年をとることによる老化現象によって変化していきます。

特に免疫力の低下と乾燥が加齢の影響を受けやすく、老化するに従って加速していきます。

頭皮は毛穴が多く、髪の毛に覆われているため通気性が悪いです。そのため雑菌が繁殖しやすい場所です。

若いときは免疫力が高いため雑菌が原因の頭皮トラブルが生じにくくなっています。

ですが、老化現象によって免疫力が低下すると、雑菌によるトラブルが起きやすくなります。

そして老化が進むと頭皮は新陳代謝が悪くなります。そのため頭皮を保湿するための皮脂が不足しやすくなります。

皮脂が不足している頭皮は脂分と水分を維持出来なくなり乾燥してしまうのです。

ですから、老化によって頭皮が痒くなる訳は、免疫力の低下と乾燥によるものから来ます。

老化による痒みを改善するには頭皮を清潔に保つ事が大事であり、毎日のシャンプーが大切になります。

また睡眠中は雑菌が繁殖しやすい時間帯ですので枕やシーツなどを清潔に保っておくことも大切になります。

頭皮を乾燥させない為に保湿するようなものを頭皮に付けたりする事も大切です。

横浜駅近 美容室 アンシェルハ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)