髪の毛の老化の初期症状とは???

こんにちは♪

髪の毛は、年齢を重ねていくとお肌と同じで老化していってしまいます。

白髪が増えてきたり、抜け毛が多くなったり頭皮が目立ってきたりと徐々に髪の毛の悩みが増えていってしまいます。

髪の毛の老化にも初期症状があります。

髪の毛の老化の初期症状で特に注意しておきたいのが、、、

・髪の毛の量

・髪の毛の質

・髪の毛の太さ

この3つになります。

髪の毛は年齢を重ねると共に、様々な初期症状を感じやすくなっていきます。

特に髪の毛の量は30代から徐々に減少していくと言われており、全体的に薄くなり始めるばかりか、髪の毛の潤いやツヤもなくなり始めます。

これは髪の毛に含まれている脂質によって決まるもので、十分な脂質によって保たれていたハリやツヤ、潤いが脂質の減少によって失われていきます。

髪の毛の太さも例外ではなく、老化が進むと髪の毛が細くなっていってしまいます。

髪の毛が老化していってしまうのは、髪の毛が問題ではなく、根元の頭皮が非常に大きく関係しています。

ですから、頭皮のケアをしていく事が大切になってきます。

新陳代謝を良くしたり、頭皮マッサージを行い血行を良くしたり、頭皮に潤いを与え乾燥を防いだりしていくことが大事になっていきます。

これらの方法で老化しにくい髪の毛を手に入れましょう♪

横浜駅近 美容室アンシェルハ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)