よく噛むことで薄毛が防げる???

こんにちは♪

よく噛んで食事をおこなうことは、健康の上で重要ということは皆さんも知っているとは思い

ますが、実はよく噛むことは薄毛を防止する効果もあるんです。

噛むことが薄毛を防止するのには理由があります。

食事をよく噛んで食べる事は、血行促進、栄養吸収効果、ホルモン物質の分泌といった髪の毛への良い影響が与えられます!!

薄毛を予防するには、頭皮の血行促進が重要です。

なぜなら髪の毛を成長させるのに必要な栄養は、血管を通り送られるからです!!

ですので血行を促進させると、髪の毛に必要な栄養を送りやすくなります!!

噛むという作業はアゴやこめかみに刺激を与えます。

その度に頭皮全体が動きますので、よく噛むということは頭部にあるツボをマッサージするこ

とと同様の効果があります。

またよく噛んで食事をすることは、食べ過ぎを防ぎ肥満予防にも繋がります!!

次に栄養吸収効果ですが、、、

あまり噛まないで飲み込んでしまうと大きな固形なまま体内で消化されます。

そのため十分に消化することができなくなります。

そうなってくると食材本来の栄養素をうまく吸収できなくなり、せっかく栄養効果の質の高い

食事を摂取していても効果は半減されてしまいます。

よく噛んで、消化のしやすい状態にしてから体内に入れると、消化されやすく栄養素もしっか

り吸収され、十分に髪の毛に栄養を送ることが出来るようになります。

最後にホルモン物質の分泌ですが、、、

よく噛むことはホルモン物質の分泌を促す効果もあります。

とくに耳下線を刺激する事で分泌されるパチロンというホルモン物質には、老化予防効果があ

るといわれ、薄毛予防にも効果的です!!

薄毛に効果を出すためには1口ごとに50回咀嚼すると良いと言われています。

慣れないうちは、かなり面倒くさく感じたりするかもしれませんが、やっていくうちに次第に慣れていくと思います。

薄毛を予防するために大切な、血行促進、栄養吸収、ホルモン物質の分泌といった効果が得られますので諦めずに続けると良い効果が得られるはずです。

是非お試しあれ♪

横浜駅近 美容室 アンシェルハ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)