☆今までのトリートメントでは髪の傷みは治らない??☆

こんにちは♪

みなさん、髪の毛のダメージって気になりますよね??

今日は、髪の毛のダメージについてお話していきたいと思います。

髪の毛が傷む原因は、自然による原因と人工的な原因があります。

自然による原因とは、紫外線や、大気汚染、海水などで、人工的な原因とはパーマやカラーな

どが挙げられます。

それらの原因によって髪の毛の内部からタンパク質や水分の流出を防ぎ、外部からの刺激を防

ぐ役割をしているキューティクルが剥がれ落ちてしまい、髪の毛を守る事が出来なくなってし

まうのです。

キューティクルが剥がれ落ちてしまうと、外部からの刺激から守る事が出来なくなり、タンパ

ク質などが流れ出てしまい、枝毛や切れ毛ができてしまい、パサパサした髪の毛になってしま

うのです。

そこで皆さんはトリートメントなどをされると思いますが、実は、トリートメントでは髪の毛

の傷みを直す事はできません!!

それは髪の毛が死んだ細胞だから治ることはないのです!!
トリートメントをすると、確かに髪がサラサラになって指通りも良くなったりもしますが、

これはトリートメントによって髪に不足した栄養分を補給するとともに、表面をコーティング

した事によるもので、実際には髪の毛の傷みが治ったわけではないのです!!

根本的なダメージが治る訳ではないので、効果は続かないのです!!

そして、パーマやカラーなどの施術をした後にトリートメントをしてしまうとパーマやカラー

の薬剤を髪の内部に閉じ込めてしまうので、かえって髪の毛を傷めてしまうのです!!

素髪づくりを始めよう♪

素髪づくりを始めよう♪ その2

素髪づくりを始めよう♪ その3

良かったらご参考にしてみて下さい!!!

横浜駅近 美容室 アンシェルハ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)